身長アップ・マニュアル

背が伸びる方法に関して色々な情報がありますが、真実を調べていきます。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タンパク質とアミノ酸 

 身長を伸ばすために、一番必要な栄養素は何だと思いますか?

 おそらく、ほとんどの人が「カルシウム」と答えるはずです。体を支える骨の原料であるカルシウムは、とても大切な栄養素の一つです。しかし、カルシウムより、もっと大切な栄養素があります。

 ここで問題です、と言いたい所ですが、今回の記事のタイトルを見ればすぐにわかってしまいます。

 正解は、「タンパク質」です。

 タンパク質は体の中で、アミノ酸に分解されます。アミノ酸は、ほとんどの細胞の原料でもあり、細胞の増殖や成長を助ける酵素の原料でもあり、成長ホルモンなど骨の成長を助ける色々なホルモンの原料にもなります。

 そのため、タンパク質は身長を伸ばすためには、一番大切な栄養素です。タンパク質が不足してしまうと、成長ホルモンを作成したり、骨を伸ばすことができなくなってしまいます。

 意識してタンパク質が多く入っている食べ物を、口にするようにしましょう。できるだけカロリーが少ない食べ物を選び、その分、タンパク質を多く取るようにしてください。

 もし、食事だけ十分な量のタンパク質が取れない場合は、サプリメントに頼るのも良い方法です。

 さて、タンパク質が入っている食べ物はたくさんありますが、身長を伸ばすために効率の良い食品があります。それは、必須アミノ酸が入っている食品です。

 具体的には、牛乳、卵、大豆、鶏肉などです。

 天然のアミノ酸は約500種類ぐらいありますが、人間の体を作っているアミノ酸は20種類にしぼられます。体に必要な20種類のアミノ酸のうち、10種類は体内で作成することができます。

 問題は、体内で作成できない10種類のアミノ酸です。体内で作成できるアミノ酸を「非必須アミノ酸」、作成できないアミノ酸を「必須アミノ酸」と呼びます。

 そのため、できるだけ必須アミノ酸が豊富に含まれている食べ物を、毎日食べるようにしてください。それだけで、体の成長に大きな影響を与えます。

 小さい頃から、食べ続ければ必ず効果がでてきますので、頑張ってください。

B003FLLDYS
アミノバイタル プロ 30本入箱(Amazon)

※体を構成しているアミノ酸の名前
1.必須アミノ酸
 バリン、ロイシン、イソロイシン、アルギニン、トリプトファン、リジン、フェニルアラニン、ヒスチジン、メチオニン、スレオニン

2.非必須アミノ酸
 アスパラギン、グルタミン酸、プロリン、グリシン、グルタミン、アスパラギン酸、アラニン、セリン、チロシン、シスチン


成長を促す栄養素 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。