身長アップ・マニュアル

背が伸びる方法に関して色々な情報がありますが、真実を調べていきます。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

背が大きく伸びる時期 

 身長は個人差もありますが、毎年一定の割合で伸びるわけではありません。身長が伸びやすい時期と、伸びにくい時期があります。

 人間には、背が大きく伸びる時期が、二回あります。

 さて、いきなりですがここで問題です。背が大きく伸びる時期は、いつでしょうか?

 3・・・

 2・・・

 1・・・

 0、タイムアップです。

 一回目は乳幼児期です。田舎に帰るときにしか会えない、他の家族が産んだ赤ちゃんが、一年しか経っていないのに、劇的に成長して大きくなった姿を見た人も多いと思います。

 生まれたときの体長は約50cmですが、四歳になる頃には約100cmまで成長します。このため、赤ちゃんから四歳ぐらいまでが、一番身長が伸びる時期です。ここまで身長が伸びる時期は乳幼児期以外ありません。

 二回目に大きく伸びる時期は、思春期です。男の子であれば、一年間に約10cm以上伸びることもあります。女の子でも約8cmぐらい伸びることもあります。

 一回目に大きく伸びる乳幼児期は、まだ物心がついていないため、自分の努力で身長を伸ばすことができません。

 そのため、二回目に大きく伸びる思春期の間に、どれだけ栄養・睡眠・運動など努力を重ねて、身長を伸ばすことができるかが問題になってきます。

 思春期が終わっても、少しは身長が伸びます。しかし、男の子の最終身長年齢は約17.1歳、女の子の最終身長年齢は約15.4歳というデータがあります。

※最終身長年齢とは、一年間に身長の伸びが、1cm以下になってしまうときの年齢です。

 データから見た結果、やっぱり勝負どころは思春期です。人生に一度きりしかない、思春期は勉強したり恋愛したり、色々と大切な時期ですが、身長にも大切な時期です。

 できるだけ、有効に思春期を過ごしたいですね。


基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。