身長アップ・マニュアル

背が伸びる方法に関して色々な情報がありますが、真実を調べていきます。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バレーボールやバスケットボールをすると背が伸びる? 

 身長に関する噂はたくさんあります。その中である特定のスポーツをすれば背が伸びる、という噂を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 具体的なスポーツ名は、バレーボールやバスケットボールです。

 ときどきテレビで、バレーボールやバスケットボールの日本代表の試合が放映されます。プレイしている選手の身長を見ると、レギュラーだけでなく、サブのメンバーもほとんど高身長です。

 そのため、このような噂が出回ったと考えられます。

 さて、ここで問題です。バレーボールやバスケットボールをプレイすると、身長が伸びると思いますか?

 ・・・3

 ・・・2

 ・・・1

 0、タイムアップです。

 正解はどちらとも言えません・・・。

 まず、バレーボールやバスケットボールをプレイすると背が伸びるという、医学的な根拠はありません。そのため、バレーボールやバスケットボールの選手が身長が高い理由は別にあります。

 まずバレーボールやバスケットボールは、身長が高いほうが有利なスポーツです。そのため、同じ能力であれば身長が低い人より、高い人がレギュラーになります。

 バレーボールのセッターや、バスケットボールのガードなど、あまり高い身長が求められないポジションがありますが、それでも身長が高い人の方が有利です。

※もちろん例外もあります。

 よって、身長が低い人は、違うスポーツに移る傾向があります。日本代表クラスまで残る人は、人並みはずれた努力をしたと思いますが、もともとプロになれるまで頑張った人は身長が高いといえます。

 逆に競馬のジョッキーやマラソン選手など、身長が低い方が有利なスポーツには、身長の低い人が集まります。

 ジョッキーは身長が低いと比例して体重も軽くなり、騎乗に有利になります。

 マラソン選手、特に女性の方は低い身長の人が多いです。体格が小さいと体重が軽くなり、足や膝に負担がかかりにくくなるからです。

 2メートルを超えるマラソン選手がいない理由も同じです。

 ただ、骨の成長には、縦方向の運動が適していると言われています。バレーボールやバスケットボールは、縦方向にジャンプする回数が多いスポーツです。

 そのため、身長が高くなる効果が、全く無いとも言い切れません。

 部活でバレーボールやバスケットボールをしているから、身長が高くなると過信しないでください。

 しっかりとカルシウムやタンパク質などの栄養素を採取し、十分な睡眠をとる必要があります。

 背を伸ばすためには、適度な運動は絶対に必要なので、バレーボールやバスケットボールに限らず、週に一・二回は自分の好きなスポーツをすることをお勧めします。


身長に関するコラム | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。