身長アップ・マニュアル

背が伸びる方法に関して色々な情報がありますが、真実を調べていきます。



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

栄養素に関する注意事項 

 タンパク質は成長ホルモンの原料になり、カルシウムはコラーゲンとくっついて骨となります。

 また、亜鉛はタンパク質の合成を助け、ビタミンCは骨の元となるコラーゲンの作成に欠かせません。

 背を伸ばすためには、当ブログで紹介した栄養素を、毎日適切な量を取ることをお勧めします。

 しかし、過剰摂取だけは十分に気をつけてください。

 牛乳を毎日飲んでいるけど、背が伸びない人がいます。背が伸びない原因は、遺伝的な要素や運動不足、カルシウムの吸収を助けるマグネシウムの不足が考えられます。

 しかし、それ以上に、カルシウムの過剰摂取が考えられます。

 人間には吸収できる栄養素の限度が決められています。100キログラム入るドラム缶には、1トンの水は絶対に入りません。

 入らなかった水は、ドラム缶の外へこぼれ周囲が水浸しになってしまいます。

 同じように、体に吸収できなかった栄養素は、体内で悪影響を与えてしまいます。カルシウムだけでなく、他の栄養素も体内に過剰に摂取してしまうと、体に害を与えてしまいます。

 せっかく身長を伸ばすために努力が、身長が伸びなくなるという逆の結果をもたらしてしまいます。

 例えば、毎日かかさず牛乳を1リットルがぶ飲みしている人は、量を減らしてみてください。

 減らした分を、今まで体に足りていなかった栄養素の補給にまわせば、身長が伸びる可能性が高まります。

 何事もほどほどが一番ですね。

関連記事
牛乳を飲めば背が伸びる?


成長を促す栄養素 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。